地域産品ジャーナルは、土産品・特産品事業者のための情報誌です。
地域産品ジャーナルは、土産品・特産品事業者のための情報誌です。


毎月1 回25日発行
購読料金 年間15,000 円( 税別・前納)
体裁 A4 判オールカラー 24 ~ 32 ページ
創刊 1997年11月  2000年6月第三種郵便物認可

月刊 地域産品ジャーナル

最新号 2022年12月号(第286号)

  • 「東京ギフトパレット」が拡大リニューアル
  • 2022年7-9月の国内旅行消費額3年ぶり5兆円台
  • 第12回「通販食品展示商談会」開く~コロナ禍の中注目集まる~
  • NEXCO 東日本「秋のハイウェイグルメ」人気投票
    ~ SA・PAでいま食べたい旬のグルメを投稿~
  • <決算>寿スピリッツ営業利益28億円と黒字転換
  • <決算>タカチホ業績回復、営業利益2億円
  • <決算>創健社中間期増収減益、嗜好品・飲料が好調
  • <決算>日本空港ビルデング営業損失92億円に縮小
  • <決算>ラオックス第3四半期決算、売上高18.8%減308億円、営業損失23億円
  • <決算>なとり中間期減収減益、水産加工品売り上げ2.8%増
  • <新製品紹介>京都タワーデザインの限定商品/丸宇
  • <新製品紹介>東海キヨスクだけのオリジナル「みかんたまご」
  • <新製品紹介>“東京産”カカオ使用の「キットカット ミニ」
  • <新製品紹介>“雪室”で磨きをかけた熟成カカオ豆使用
  • <新製品紹介>「東京ばな奈ぶにゃんこ チョコバナナ味」
  • <新製品紹介>九州大学昆虫食(カイコクッキー)
  • 京浜東北線の1編成をジャックし、新潟県をPR
  • ラビスタ東京ベイで初のクリスマスツリー点灯式

◆売れ筋ランキング◆

2022年9月特産・土産品
高速道路売店 / 空港売店 / ふるさとショップ

[データ・資料]

  • ・家計調査 9月
  • ・百貨店免税売上 9月
  • ・訪日外客数 9月

  • ・沖縄入域観光客数 9月
  • ・北海道来道者数 9月
  • ・主要旅行業者取扱状況 9月


インバウンドへの期待高まる


観光庁がこのほど発表した、訪日外国人消費動向調査の2022年7-9月期の全国調査結果(試算値)によると、同期の訪日外国人旅行消費額は1,631億円と試算された。
新型コロナウイルス感染症の影響により、同期は新千歳空港、東京国際空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、福岡空港、那覇空港の7空港のみで調査を実施した。
訪日外国人(一般客)1人当たり旅行支出は31万3千円と試算している。
この調査の調査対象は訪日外国人のうち1年未満の滞在者等だが、今期の調査対象の大半がビジネス目的、親族・知人訪問目的、又は留学目的であり、長期滞在者が多かったために、例年より高い水準となっている点に留意が必要であるとしている。
前期4-6月期が1,047億円、1人当たり旅行支出25万7千円、その前の1-3月期が352億円、1人当たり35万円となっている。それぞれ調査実施場所数に違いがあるので一概には比較できないが、訪日外国人旅行消費額は増加基調にあると思われる。
訪日外国人の入国制限が10月から緩和され、この先の彼らの消費額はますます増加することが予想される。新型コロナウイルス感染症第8波の到来が気になるところだが、観光立国への立て直しに期待したい。